マレーシアの学位オプション

資格取得証書

入学条件: SPM / GCE試験の ‘O’ レベルおよび1単位または同等の単位。
年齢: 17才以上
期間: 1年から1年半

資格取得証書プログラムは、通常、卒業後の進路が定まっていない学生に適しています。次のステップとして、最も短いコースを選ぶといいでしょう。各プログラムは、高校であまり満足のいく成績が取れなかった学生にも向いています。

基礎/大学準備コース

入学条件: SPM / GCE試験の ‘O’ レベルおよび5単位またはそれと同等の単位。
年齢: 17才以上
期間: 1年から1年半

基礎プログラムまたは大学準備プログラムと呼ばれるこのプログラムは、これから学位を取得しようとする学生のための大学準備コースで、海外の大学が開催しているものがほとんどです。
人気のあるプログラムには、カナダ大学準備プログラム、南オーストラリア大学入学プログラム、米国学位プログラムなどがあり、大学留学をマレーシア以外でお考えの方におすすめです。

ディプロマ

入学条件: SPM / GCE試験の ‘O’ レベルおよび3単位または同等の単位。
年齢: 17才以上
期間: 2年から3年

ディプロマ取得プログラムは学位取得プログラムとよく似ていますが、ディプロマは学位プログラムよりも少ない単位で取得できます。このコースは、ある分野に集中して学習したいけれど、長期にわたって学習するのが難しい、あるいは経済的に無理があるという学生に向いています。しかしディプロマ取得プログラムのほとんどは、さらに単位を加えていけば、学位取得プログラムに変更できます。

学士号課程

入学条件:  STPM / GCE試験の A レベルおよび英語能力検定最上級または同等の証明
年齢: 19才以上
期間: 3年から5年

学位取得プログラムは、学士課程、あるいは大学課程と呼ばれることもあります。 マレーシアの大学に入学したほとんどの学生が、大学在学中の最低限のゴールとしています。 学士課程によっては優等学士課程とされているものもありますが、その場合は「可」だけでなく、さらに高レベルの成績が要求されます。 優等学士号を取得するには、もう1年学習する必要のある大学もあります。学士号取得プログラムはマレーシア、オーストラリア、英国の場合、通常3年間ですが、米国とカナダの場合は4年間です。

修士号課程

入学条件: 最低3種類のプログラムを含む、希望する修士課程に近い分野の学士号学位
年齢:  成人
期間:td>

1年から3年

修士号は、一定の分野の学習において高いレベルの考察を立証した学生に授与される学位です。修士課程のほとんどは、何らかの研究をすることが要求され、論文または学位論文を書く必要があります。修士課程の中にはいくつかの講義を受けるだけのプログラムもありますが、その場合はクラスに出席する日数が多くなります。

博士課程

入学条件: 希望する博士課程に近い分野で最低2年間の修士課程を修了していること。
年齢グループ:  成人
期間: 3年から5年

博士号はほとんどの国で、特別分野において教えることができるほどのレベルに達した人に授与される学位です。自分が研究している特定の分野で集中した詳しい研究を行い、学術専門誌に掲載するための論文を書くことが要求されます。

ランキング

もしこのようなランキング指標を使って、最適な大学を選ぶ場合は、ランキングの際に使われた使用された条件を確認し、ご自身の目標と比較してください。非公式とはいえ、公開されているランキングは大学探しの良い目安と言えるかもしれません。大学で勉強するということは、数字でも形でも表現しきれない経験です。ランキング指標は、自分の学問や社会のニーズに合わせて大学を探す時に使う多くのツールのひとつでしかありません。
マレーシアで人気のあるランキングシステムは、マレーシア高等(大学)教育機関のためのマレーシア資格機構 (MQA)レーティングシステム(SETARA ’09)です。

マレーシアの大学およびカレッジの2009年度レーティング

2009年のマレーシア高等(大学)教育機関のためのマレーシア資格機構 (MQA)レーティングシステム(SETARA ’09)は、マレーシアの大学およびカレッジの大学生レベルの教育および学習の質を評価しています。

SETARA ’09はインプット、プロセス、アウトプットと大きく3つの点について分けて、教育と学習の質を評価しています。インプットでは才能、資金、管理、プロセスではカリキュラム、アウトプットでは卒業生の質に焦点を絞っています。

SETARA ’09のレーティングは6段階に別れていて、1は「弱い」、6は「極めて優秀」となっています。マーレーシアプトラ大学 (UPM)は5「優秀」にランク付けされています。