オーストラリアで働きながら学ぶ

オーストラリアで働くためには、ビザが必要です。ワーキングホリデービザか学生ビザ取得者に限り、留学中に働くことができます。学生ビザの場合、2週間で最大40時間まで働くことができます。 観光ビザでは、就労はできません。

また、就労にあたってはタックスファイルナンバーの申請が必要です。

仕事を探す

次のサイトでは求人情報や、履歴書の書き方、面接を受ける際のアドバイスなどを紹介しています。

Jobguide – このサイトではさまざまな職業に関する詳しい情報を紹介しています。職種や必要条件を調べるのに便利です
Seek – オンライン求人情報
MyCareer – オンライン求人情報

ワーキングホリデービザでシドニーに渡航予定の方は、当校のワーキングホリデープランのページもご覧ください。<